メニュー

カリキュラムについて

FamiCle+では曜日ごとにさまざまなコンテンツを開催し、子どもたちの好奇心を刺激しています。

以下各カリキュラムについて紹介します。

運動

  • 開催頻度:2~3週間に1回
  • 開催曜日:月曜日

担当サポーターよりコンテンツ紹介

みなさん、「ゴールデンエイジ」という言葉をご存知ですか?幼いうちにお子さんに何かしらのスポーツをやらせてあげたいと考えていらっしゃる保護者様は、既にご存知かも知れません。

おおよそ3歳~14歳ごろに、神経系の発達が成人レベルへ急激に近づき、この時期に運動をすることで運動神経が良くなり、スポーツがうまくなるという、一生に一度の「黄金期」をゴールデンエイジと言います。

ファミくるでは2020年4月から通常学童のカリキュラムにスポーツコンテンツを取り入れます。2~3週間に1度、月曜日に近くの公園や体育館などで約1時間ほど、みんなで運動に取り組んでいきます。また各回ごとに行う種目は異なっており、主にボールを使った競技、ミニサッカーやドッチボールなど、ゴールデンエイジの時期に適したスポーツメニューを選定し進めていきます。

目的としては運動が嫌いな子も、好きな子も、最後には「楽しかった!」と言ってもらえるよう進めていきたいと思っています。またその中でも、幼少期だからこそ養わなくてはならない「自分で考えることの大切さ」と「1つの視点だけにとらわれないこと」を徹底して、お子さんの心と体の成長をサポートしたいと考えています。