アートコンテンツ 顔を描く練習2(全体)

活動報告

今回のアートコンテンツは、前回お友達の顔を描きながら顔のパーツのバランスを覚えていくことの応用編として、お友達がスイカを食べているところを想像しながら、手と歯もしっかり描くことに挑戦しました!

今回も二人一組になって、モデルを務める子は画用紙で作ったスイカの輪切りを歯に当てて、実際に食べているかのように一生懸命表現していました。(中にはお腹がすいていたのか、画用紙のスイカに噛みつく子も...笑)また描く子も一本一本の指や歯の大きさなど、バランスに注意しながら描き進めていきました。

完成作品がこちらです!みんなおいしそうにスイカにかぶりついている様子が生き生きと伝わってくる作品に仕上がりました!

※人数の関係で一部のお子様に限って掲載させていただいております。また今回は顔を描く内容だったため、コンテンツ中はマスクを外しておりますが、コロナ対策を十分に行った上で開催しております。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました☆