アートコンテンツ 破いたかたちから生まれる絵

活動報告

3月5日(木)はアートコンテンツ「破いたかたちから生まれる絵」を開催しました。

紙を自由にびりびりと破ったりはさみで切ったりして、それらをうまく組み合わせ、新しく生まれるかたちをつくりました。

みんな非常に楽しみながら、いろいろな色を組み合わせて風景や空想画をつくっていました!

このコンテンツを通じて、楽しみながら偶然できたかたちをもとに想像力をふくらませる練習をすることができました:)

中には、隕石が地球に近づく中「Do you have a question about my life?」と問いかける、哲学的な絵を仕上げた子も!(笑)

次回のアートコンテンツは3月19日(木)「1年の思い出を絵で描いてみよう」 を行います。次回が今年度最後のアートコンテンツとなります。みなさまのご参加、お待ちしております!